クレジットカードの使い方や注意をクレジットカード一番だし!ではご紹介します。だし

クレジットカード

ICクレジットカードについて

ICクレジットカードでさらに安全に。
多様なサービスが受けられる「ICクレジットカード」

ICクレジットカードとは  
(例:三井住友VISAカード)

クレジットカード エグゼクティブ

IC(Integrated Circuit = 集積回路)チップが搭載されたクレジットカードです。
ICクレジットカードは機能性と安全性において、従来のクレジットカードを凌ぐ機能を備えており、これからの一歩進んだクレジットカードライフを提供します。

ICクレジットカードの特徴

ICクレジットカードの使い方
ICクレジットカード対応端末設置加盟店では、原則サインのかわりに暗証番号入力だけでスムーズで安全に利用する事が出来ます。

[注意]ICクレジットカードでも加盟店に設置してある端末がICクレジットカード未対応の場合は、磁気テープのクレジットカード同様にサインが必要になります。

ICクレジットカード対応端末設置加盟店 の場合

  1. 会計でICクレジットカードを提示し、支払い方法を伝える。
  2. ICクレジットカード対応端末設置加盟店の場合は金額を確認して暗証番号を自分で入力、「確定」「確認」「ENT」等のキーを押して確定。
  3. 売上表の「お客様控え」を受け取る

ICクレジットカード対応端末を設置していない加盟店の場合

ICクレジットカード対応端末以外での利用の場合は、カード裏面と同じサインをして売上表の「お客様控え」を受け取ります。

メニュー

トップページ| クレジットカード基本の基本| クレジットカードの基礎知識| クレジットカード利用のルール| クレジットカードの海外での利用方法| クレジットカードの裏面のサイン| クレジットカードの盗難や紛失を防ぐ| クレジットカードの暗証番号に注意| インターネットでのクレジットカード利用の注意| ICクレジットカードについて

Copyright (C) 2006 iroe.sakura. All Rights Reserverd.