クレジットカードの使い方や注意をクレジットカード一番だし!ではご紹介します。だし

クレジットカード

クレジットカードの暗証番号に注意

クレジットカードの暗証番号を決める時には注意が必要です。

こんな番号は危険です!すぐに変更を

「こんな番号は注意」
暗証番号を生年月日、電話番号や自宅住所など他人が簡単に知ったり、予測出来る番号に設定したり、暗証番号を記入したメモとカードを一緒に保管したりすることは危険です。
カードの紛失、盗難による不正使用のうち、暗証番号を第三者に知られたことにより生じた損害は原則として本人の負担となり特に注意が必要です。

「重要」 生年月日や電話番号、自宅の住所の番地を暗証番号として登録されている場合はすぐに変更しましょう。

「ICカードでのお買い物は暗証番号が必要」
IC対応端末機設置店でICカードを利用する場合、サインの代わりに暗証番号入力が必要となります。
暗証番号を忘れた場合ははカード会社まで至急お問合せし所定の手続きを取りましょう。

「注意」ICカードでもサインをいただく場合もあります。
「注意」カード会社や警察などが電話で暗証番号の確認をすることは絶対にないので注意しましょう。

参考:JCCA日本クレジットカード協会

メニュー

トップページ| クレジットカード基本の基本| クレジットカードの基礎知識| クレジットカード利用のルール| クレジットカードの海外での利用方法| クレジットカードの裏面のサイン| クレジットカードの盗難や紛失を防ぐ| クレジットカードの暗証番号に注意| インターネットでのクレジットカード利用の注意| ICクレジットカードについて| クレジットカード会社link| クレジットカード情報link| お役立ちlink

Copyright (C) 2006 iroe.sakura. All Rights Reserverd.